2月もイベントを満喫しました!


もえぎでは四季折々、様々な行事を全力で楽しんでいます。今月は「節分の豆まきと恵方巻作り」、「バレンタインデーのお菓子作り」を行いました。
節分は鬼のお面と豆まきの升を事前に工作で作り、準備に備えました。行事を楽しむのは勿論ですが、その行事が行われるようになった由来も事前に学習してから当日を迎えるようにしています。大人の私たちでも知らない事が多くありとても勉強になります。
バレンタインデーは、今回は「もえぎ流」ということで、お子さんからご家庭へ、感謝の気持ちとしてお菓子を作りプレゼントさせていただきました。みんなで一生懸命作り、とても心のこもった温かいプレゼントとなりました。
様々なプログラムを全員が楽しく参加できるように、スタッフ同士、日々アイデアを持ち寄り考えておりますが、ただ「予定」を立てるだけではなくお子さんの個々の特性に合わせた「工夫」が必須になってきます。時には煮詰まったり、過去には企画倒れに終わってしまった事もありますが…。「できた!」の笑顔に沢山出会えるように、これからもずっと努力して参りたいと思います。