鬼がやってきた!福さんもやってきた!


「まめまき」の歌や「鬼のパンツ」のダンスを覚え、節分が近づくにつれて、あそびの中で自然と口ずさんだり、踊ったりする姿が見られるようになりました。あまり驚かせないように、怖がらせないように、と前持って「鬼が来るよ」「明日来るよ」「今日これから来るよ」と伝え、子どもたちも「頑張って豆をぶつける!」「福さんと握手する!」と張り切っていました。
当日、泣き虫鬼が泣きながら登場すると、つられて泣いてしまう子、やっぱり驚いてしまう子がたくさん・・・結局、先生たちが鬼をやっつけました。鬼にバイバイすると、今度は福さんが登場!やっぱりびっくりする子、憧れのまなざしで眺める子。福さんのお膝で写真を撮ったりして、仲良しになれました。給食は鬼顔ご飯!怖がってお顔を崩して食べた子もいましたが、みんなよく食べました!