「myざぶとん」を作りました


継続して取り組んでいる「裁縫」。これまでも、コースター、ティッシュポーチ、ハロウィンのかぼちゃのバッグなど、色々な物を作ってきましたが、今月は「もえぎは床に座って活動する事が多いから、ちょっとお尻が冷えるよね・・」と、いうことで「myざぶとん作り」に挑戦しました。フェルトと毛糸を使ったとても温かみがある座布団です。
「赤色がいい~」「糸は青にする!」など、今までにはない少し大きな作品に、材料を配る時からみんなの目がキラキラしていまいした。さっそく縫い始めると、さすが回数を重ねてきただけに皆の手の動きも早くなってきているようです。継続は力なりですね!仕上げに飾りを貼り付けて、とても可愛い「myざぶとん」が出来上がりました。みんな本当に上手になりました。
今はプラスチック製のとじ針と毛糸で作業をしていますが、今後は少しずつ針と糸に持ち変え挑戦していきたいと思います。そして将来的には自分でボタンを付けたり、ちょっとした洋服の補修などが出来るようになってもらえたらいいなと思っています。