美味しくなぁれ

5月というのに日差しが眩しく暑いぐらいですね。ついこの間まで「寒い、寒い」と言っていた子どもたちが、近頃では頭から湯気が出そうな勢いで汗びっしょりになり遊んでいます。もう夏の気配も感じられますね。

そう、夏・・・夏の野菜といえば「トマト」。ということで、ミニトマトの栽培を始めました。小さなプランターですが、もう真っ赤な実をつけスクスク育っています。「美味しくなぁれ」と心を込めてせっせと水やり。トマトが苦手な子も自分で育てたトマトなら、もしかしたら食べられるかもしれませんね。みんなで分けられるぐらい沢山実をつけてくれるといいなと思います。