Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

待ちに待ったピクニック!

「きょうピクニック行くっしょー?」と2歳児が嬉しそうに登園してきました。

行ったことのない遠い(片道1km)公園に行くと聞き、お片付けは素早く、おやつは急がず、お仕度は笑顔でササっと終わりました。いざ出発!エネルギー切れが心配になるほど大きな声でうたいながら歩く2歳児さん。でも、心配をよそに1kmの道中を楽々と歩き到着。
すると、すぐに「ピクニック食べよう!」の声が!「まだお弁当は届いてないから、ドングリ探しに行こう」のお誘いに乗ってくれました。子どもたちの膝まである広い草原で走ったり、虫を探したり、シャボン玉を追いかけたり・・・よく遊びました!そして、ようやく届いたお弁当、たくさん食べました!!

こうして、子どもたちが心躍るほど楽しみだと感じるような出来事ことが、たくさんたくさんあると良いと思います。自ら歌い、歩き、遊びを探し、お腹が空いて食べたこの1日。子どもたちの中には想像できないほど様々な力の種が備わったことでしょう。その種からめばえた芽がグングン成長していく姿を想と、楽しみでなりませんね。