花火を描こう

7月の制作は、黒画用紙と絵の具を使って花火作りをしました。

デカルコマニーという方法を使って、まず画用紙の半分に絵の具を塗っていきます。一人一人好きな色を選び、点や線を描きました。描き終えたら、画用紙を半分に折り、絵の具を押し付けます。そして、開いてみると絵の具が転写されて、左右対称のきれいな模様になりました!完成すると、笑顔で拍手をして喜ぶ姿も見られました。

いよいよ、今月から夏休みが始まります!