大好き泥遊び!!

12月から始まった「泥遊びの日」・・・子供たちが雨上がりの公園で水たまりを見つけ、楽しんでいる姿から発展しました。

最初は手が汚れるのが嫌でお友達の様子を見ている子が多かったのですが、今ではお団子を作ったり、小さな水たまりを手や足でバシャバシャしてみたりと楽しんでいます。最近は遊びも広がり、カップに泥を入れ「アイスだよ!どうぞ!」 泥水を「お味噌汁です!おいしいよ!」お団子を「おにぎりだよ!」と持ってきてくれる、想像力豊かな子供たちです。