嘆いてばかりいられない!

3月に入り新型コロナウィルスの影響で学校の臨時休校の中、もえぎでは通常通り朝からの活動を行っています。

一番大きな影響といえば、やはり本来予定していた活動内容を大きく変更しなければならなかったところです。春休みに予約していた味の素の工場見学が中止になり、もえぎグループの大イベント「桜まつり」も中止になってしまいました。とてもとても残念ではあります。ですが、嘆いてばかりもいられません!今どんな活動が出来るのか、今だからこそできる活動を第一に考えてプログラムを行っています。

現在の中心的な活動は集団で過ごす事のリスクを減らすため「3~4人程度の小さなグループ」を作っての活動です。それぞれどんな事をやりたいか、子どもたちと毎朝話し合いグループを作ります。午前午後ともに公園に行きたい!アクティブチームや、ipadでマインクラフトをするチーム、突然洗車をしたいチームなどなど(;^_^A それぞれの活動ではありますが、小グループ内のチームワークはとても良いです。予期せぬ長い春休みになってしまいましたが、工夫しながら楽しく過ごしていただけるようにしていきたいです。

開所前の消毒や手洗いうがいの徹底など、これまで以上に衛生面においてスタッフも神経がピリピリしてしまうところではありますが、日々頑張っております。どうぞ安心してご利用いただければと思います。