カラーボールで室内遊び

緊急事態宣言が解除となり、少しずつ新しい日常が始まりました。子どもたちの元気な姿も保育園に戻ってきました。

季節は梅雨入りし、室内で体を動かせる遊びを取り入れていきます。

たくさんのカラーボールを出すと、集めて上に乗ってみたり、寝転んでみたり、色の名前を言って見たり、それぞれの楽しみ方で盛り上がっていました。交換したり、投げたり、転がしたりと遊びを発見しながら楽しんでいます。