分散登校スタートしました

緊急事態宣言が解除され、保土ヶ谷養護学校も分散登校という形ではありますが、授業が開始されました。急な状況の変化で戸惑い、不安定になるお子さんの姿もありますが、元気に通われています。

梅雨に入り、天気も安定しませんが、もえぎで出来る活動を行っていきたいと思います。